生命体工学研究科の田向 権准教授が率いる『Hibikino-Musashi@Home』チームが、平成29年7月27日(木)から7月30日(日)まで、名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)にて開催されたロボットの性能を競う世界大会「RoboCup 2017」において、生活支援ロボットの性能を競う@HOME League ( TOYOTA HSRを用いる標準リーグDomestic Standard Platform League )で、優勝したことを記念して、JR折尾駅西口に横断幕を設置しました。
 機会がありましたら皆様ぜひご覧ください。

  • 生命体工学研究科パンフレット
  • 生命体工学研究科紹介ムービー
  • 入試説明会
  • オープンキャンパス
  • カーロボAI連携大学院
  • グローバル研究マインド強化教育プログラム
  • 出稽古修業型の分野横断研鑽システム
  • Global AAR Course
  • 教育職員公募情報
  • 北九州学術研究都市
  • LiveCampus
  • キャリアセンター
  • 平成31年度 安全と衛生の手引

ページの先頭へ