九州工業大学
第7回社会ロボット具現化ワークショップ
「医療やリハビリテーションや介護にロボットはどう活躍するか」

【日 時】
2016年6月21日(火)
ワークショップ講演会:13時~
懇談会:17時40分~

【場 所】
講演会:九州工業大学 附属図書館4F AVホール
懇談会:九州工業大学生活協同組合戸畑食堂
北九州市戸畑区仙水町1-1
(九州工業大学 戸畑キャンパス内)

【参加費】
ワークショップ講演会:無料
懇談会:一般1,000円 学生500円

【主 催】
九州工業大学社会ロボット具現化センター

ワークショップ趣旨
医療やリハビリの現場でロボットが活躍するには、ロボット研究者たちが現場の状況やニーズを知り、現場で働く人たちが大学の持つ技術シーズを理解し、共同して新しいロボットを開発することが肝心です。その手がかりを探るために、「医療やリハビリテーションや介護にロボットはどう活躍するか」というワークショップを開催します。

詳細は、こちらをご確認ください。
案内

≪お問い合わせ及び参加申し込み≫
参加希望者は、「ワークショップ参加申し込み」と件名にご記入の上、
①氏名、②所属会社等名、③職、④Eメールアドレス、⑤懇談会参加の有無
をEメールにて下記宛先までお申込みください。

九州工業大学 社会ロボット具現化センター 深井 千亜紀 宛
fukai@brain.kyutech.ac.jp

※なお、定員80名とさせていただきます。6月 14 日(火)までにお申込みください。